2020-09-28

展示紹介 【ゲームさんぽ】×【図書館】


みなさんは【ゲームさんぽ】という、YouTube動画をご存じでしょうか?

  「精神科医」「弁護士」「司書」など、色々な専門家とゲームを遊び、いつもと違う角度からゲームを見ることで様々な気付きを得る、少し変わったゲーム実況動画です。 

例えばこちら動画は、『Detroit: Become Human』(デトロイト:ビカム・ヒューマン)というゲームを、精神科医の名越康文さんがプレイされ、ゲームを新しい視点から見る面白さが話題となり、140万回も再生されています。
                  ↓


  当学の学生さんにも人気の動画なので、ここから本に繋げるのではないかな?と思い展示を作ってみました。 



ゲーム実況の後は、本を読んでみませんか?
 
『群れる』ということに対して、一人で過ごす大切さが語られています。 SNSなど、繋がりに疲れた方に読んでもらいたいです。      




著者 : 水野祐
フィルムアート社
発売日 : 2017-02-28
様々な文化に対して、法律というレンズを通して見えてくるものがあります。

178pから始まる「ゲーム」の章では、【ゲーム実況】【攻略サイト】【MOD】(ファンによる改造データ)などが語られていますので、ゲームに興味がある方は面白く読めると思います。




                    ↓

動画では【歩荷】と呼ばれる山で荷物運ぶ職業について説明されています。
動画から登山に興味を持たれた方は、こちらの本をどうぞ。



                    ↓
図書館とゲームに興味がありましたら、こちらの本をどうぞ。

ゲーム実況を見た後は、本を読んでみてはいかがでしょうか?

図書館スタッフ(ゲーム司書)

2020-09-25

図書館に除菌ボックス設置いたしました


秋分の日を過ぎ、心地よい風に秋を感じるようになりましたね。

 ウィルスが蔓延する冬に向けて図書館に除菌ボックスを設置いたしました。
 場所は図書館に入ってすぐの柱前です。 
入口ゲートから見るとこんな感じです。
貸出カウンターのすぐ後ろですので、借りた本を除菌してから持ち帰ることができます。
ご利用方法は、借りた本をボックス内のバーにかけて、青いボタンを押すだけです。
 60秒間除菌します。 
 冬に向けて、またウィルスが活躍してきます。 是非ご活用くださいね。

除菌ボックスからまっすぐ進むと、小展示『病気が、見える?』のコーナーです。
ウィルス関連の図書を集めて展示していますので是非のぞいてみてくださいね。

最後に私が最近読んだ本をご紹介いたします。

著者 : 佐々涼子
集英社
発売日 : 2020-02-10
所在:和書(2F)
190.14||Sa 71

がんにかかった終末医療に携わる看護師のストーリーを中心に、看護師がかかわった患者のストーリーが語られ、死のすがたが重層的に立ち上がって見えてきます。
そこに作者自身の家族の物語が重ねられ、尊厳ある生とはなにかと自問しながら読み進めました。
 死にまつわるたくさんの物語から、生とは何かを問いかけられるそんな1冊でした。

文藝春秋
発売日 : 2016-07-11
所在:和書(3F) 
913.6||Y 48 

死にゆく人との距離を描いた小説です。
静謐で美しい物語でした。

読書の秋です。みなさんも読書を楽しんでくださいね。

スタッフY



2020-09-17

病気がみえる?


こんにちは。 日頃図書館をご利用いただき、誠にありがとうございます。
日ごと涼しくなっていますが、お元気でお過ごしでしょうか?
今日は、1階中央展示コーナーのご案内です。
「病気がみえる?」と題して、専門書・一般書の読み物の病理の本を展示しています。 一冊ご紹介する本はこちら。
こわいもの知らずの病理学講義』(仲野徹著 晶文社)。雑談を交えながら、人が病気になる仕組みについて分かりやすく解説してある本です。
裏には図書館クラブのご案内。 先月、小規模のイベントを行いました。クラブ員絶賛募集中です!! 「病気がみえる?」9月までの展示の予定です。ぜびご利用ください。(K)

2020-09-14

憧れの神保町~


例年気候がよいこの季節は、常におでかけモードになる体質。昨年の今頃は何していたかなぁ、と考えていると…まったく“コロナウィルス”とは無縁の生活だったと、自由にどこそこ出掛けることのできた日々が懐かしくて仕方ないです。 

今は自粛していますが、終息したら「絶対行くぞ!」と心に決めている場所が、東京の古書店の街「神保町」です。 

「JNMBOU」”「本の街」神田神保町オフィシャルサイト”にアクセスすると、古書店データベースやマップで誰でも本を探すことができます。

http://jimbou.info/

この↓文庫本には、神保町だけでなく東京都内にある沢山のユニークな古書店、図書館が筆者の体験記として紹介されています。 何度読んでも本好きにはたまらない一冊です。

祥伝社
請求記号:080||Sh 95-4||516
所在:3F文庫本
著者 : 岡本真
青弓社

請求記号:010.21||O 42
所在:2F和書
こちらには、熊本の「水俣市立図書館」が紹介されていました!
 水俣市内にあるコンビニと市役所に「返却BOX」が設置されているのです。 
これは便利ですよね!

 ついでに、
なんといっても美しい図書館は建物自体が目の保養になります。ここにも行きたい!
みなさんも、ぜひページをめくってみてください。
 
エクスナレッジ

請求記号:010.21||Ta 94
所在:2F和書

ああ~~ 当分おあずけ状態が続きそうですが、訪問できるようになった時のために旅程表を つくろっと☆                     (図書館スタッフ:ニコル)

2020-09-08

来たれ、図書館クラブ! (`・ω・´)キリッ


 熊本県立大学図書館では、図書館クラブのメンバーを募集しています。

【図書館クラブとは?】

図書館で活動する、学生ボランティアグループです。

本に関係した色々な活動が行えます!例えば、、、。


・季節の展示を作ったり

https://puklibclub.blogspot.com/2020/07/ver.html


・県外の図書に見学に行ったり

https://puklibclub.blogspot.com/2019/09/blog-post_11.html


・ゲームをしながら俳句を作ったり

https://puklibclub.blogspot.com/2020/08/blog-post_15.html


・今は、図書館で購入する本を選書してもらっています。


学年に関係なく、いつでも自由に入れますので、興味のある方はお気軽に図書館でスタッフに声をおかけください。( ^ω^ )


図書館スタッフ(ゲーム司書)

 

ぷくりぶ日誌 Copyright © 2008 Green Scrapbook Diary Designed by SimplyWP | Made free by Scrapbooking Software | Bloggerized by Ipiet Notez