2017/02/20

光の森店で選書ツアー&活動証明書の授与式



こんにちは!図書館クラブです。
16日に紀伊国屋書店光の森店で選書ツアーを行いました。


今回のテーマは『感動の春』、「発見・花・恋」。
春展示に向けてたくさんの本を選びました。春らしいテーマです^^
興味がある本は是非手にとって見てくださいね!


興味深い本がいっぱいでした・・・
新入生の方も、在学生の方もどんどん図書館を利用してくださいね!
面白い本をたくさん取り揃えていますよ!


20日には図書館内で図書館クラブ・読み聞かせメンバーのクラブ活動証明書の授与式を行いました。一年間の活動を振り返ると色んな事がありましたが、大学生活の中の大切な思い出が出来ました。




図書館クラブでは新たなメンバーを募集しています。一緒に活動してみたい、という方は是非是非参加してみてくださいね!

(図書館クラブ・藤原)

2017/02/18

展示コーナーの紹介


今日は穏やかな小春日和で、外にお散歩したくなるお天気ですね。
しかしー、春休みに入った大学は、学生の皆さんが少なくて、学内も図書館も
寂しくさむーい気がします。
皆さん長期のお休みでいろんな予定があるかと思いますが、ちょこっと時間が
空いた時には、図書館の展示コーナーを覗いてもらえると嬉しいです。

小展示コーナーでは、資格関係の本を揃えています。
新しい学年を迎える今、自分をレベルアップする絶好の機会です。
特にオススメしたいのがこの本!! 
 689.3


仕事として資格を取りたい方だけでなく、旅行大好きな方にも、知ってうれしい
情報が沢山つまった1冊です。
「国内旅行業務」編は、1F旅行コーナーにある「るるぶ」シリーズを片手に、
「海外旅行業務」編は、図書館クラブ展示コーナーの「地球の歩き方」シリーズと
一緒に読めば、気持ちは一気に沖縄、北海道、はたまたイギリス、アメリカです!!

また、時事展示では、図書館クラブの皆さんが、就活に関連する「小説」と、
インフルエンザやノロウイルスなど、まだまだ油断できない感染症の予防関係の
本を集めてくれています。 



1F軽読書コーナーや、3F大閲覧室は広くて明るくて
読書に最適の環境です。

是非図書館にお出かけください!!!

(図書館スタッフ:ニコル)


2017/02/12

冬の楽しみ


試験期間中、学生の皆さんは忙しい毎日を送られている事かと思います。
この冬一番の寒波襲来で寒い日が続くので、体調管理や道路の状況に気をつけてくださいね。
さて、そんな忙しくて寒い日々を乗り切るのになにか楽しい情報がないかと思って探してみましたら、ありました。
村上春樹、7年ぶりの新作長編『騎士団長殺し』(上下2冊組)が、2月24日(金)に発売されます!
(ま、ハルキスト以外にはどうでもいいことではありますが・・・)

長編小説としては、2009~10年の『1Q84』以来の7年ぶり、中長編小説では2013年の『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』以来4年ぶりの作品です。上下巻の長編なんて、ハルキ好きにはたまらない、数年ごとのお祭りのようなものです!
気になる内容ですが、タイトルの『騎士団長殺し』第1部 顕れるイデア編 第2部 遷ろうメタファー編という、イマジネーションをかきたてる謎のタイトルしかわかっていないところが、またわくわくさせてくれます。
そこでどんな内容なのか、ちょっと調べてみました。

やはり、最新の情報を探すには、ウェブか新聞か雑誌です。
図書館では新聞のデータベースを検索することができます。
今回は朝日新聞のデータベース「聞蔵II」を使ってみました。
新作の発売が発表されたのが去年の12月1日でしたので、過去3ヶ月の範囲で「村上春樹△新」というキーワードを入れてみます。
「新作」などを入れるより、例えば「新しい作品」や「新刊」なども拾える「新」だけをキーワードにしてみました。

さて、さまざまな記事があがってきました。
11月21日 朝刊の記事に気になるものを発見。村上春樹がアンデルセン文学賞を受賞したときのインタビューのようです。

“そして、次の作品のことも口にした。「でも今書いている小説では、一人称に戻ります。また名前がなくなる」
別の会場で、来場者から「次の作品は」と問われたときには、もう少しだけサービスした。
「今、新しい小説を書いています。『海辺のカフカ』より長く、『1Q84』より短い小説。とても奇妙(ストレンジ)な物語になります」”

引用:2016年11月21日 朝日新聞 朝刊 p37 柏崎歓

ストレンジな物語。
(ま、村上春樹の小説って大体全部ストレンジですが・・・)
楽しみですね!

古い新聞の記事を探してページをめくるのって、考えただけで疲れる作業ですが、データベースはその点便利です。
ネットニュースもよいですが、新聞の情報なら、信憑性が高く読みごたえもあります。
図書館のHPにリンクがありますので、学内のPCからアクセスしてみてください(学内専用)。

データベース利用後はログアウトするのをお忘れなく!

図書館スタッフ:H

2017/02/01

筋トレのススメ?


こんにちは!突然ですが、皆さんは筋トレは好きですか?
私は…苦手ですね、出来れば筋トレとは縁がない暮らしをしたい…!

…と思っていたのですが、先日同僚に誘っていただいて行った「ピラティス」。
聞き慣れない単語にいわゆるヨガのようなリラクゼーションストレッチを想像していったのですが…
その正体はインナーマッスルを鍛えるという所謂「筋トレ」。

途中で力尽き、翌日も身体の内側、下腹部からの筋肉痛の鈍痛に苦しんでいたのですが…
なんとなく、する前よりも身体の調子が良いような…?

まだ効果は分かりませんが、三ヵ月後に再びレッスンでリベンジできるよう、図書館のピラティスの本を借りて継続してみようと思います!


また、背骨の痛みにも筋トレは有効的だと丁寧に説明してくれるのがこちらの本。


20分くらい軽く筋トレをすると、この季節でも身体がぽかぽかと温まります。温めついでに、最近私がはまっているしょうがについても最後に一冊。


こちらの本にもしょうがの赤ワイン漬けというお洒落な一杯が載っていますが、梅酒にしょうがを入れてお湯割りにすると、一杯でもぽかぽか温まったまま気持ちよく眠れてお勧めですよ♪
2月に入った寒い季節だからこそ身体を動かして温まりながら、あと少しに迫った春を待ちましょう!

(図書館スタッフ:み)

2017/01/25

さくっと読める


最近の図書館は学生のみなさんが閉館間際まで勉強している姿を
見ます。

後期試験の前で勉強以外の本を読んでる場合ではないでしょうが、
短時間でさくっと読める本を2冊紹介いたします!

1冊目は、
タイトルを見ただけでは???ですね。
タイムスリップ系か?と思って読んでみると・・・


2冊目は、
著者 : 北川恵海
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日 : 2015-02-25
これは、映画の予告をみて県大に所蔵している本だ!と思い、
読んでみました。なので、福士蒼汰の笑顔を想像しながら読みました。

この2冊は映画化(近日上映)されていて、福士蒼汰が主演なのは偶然です。


どちらも人気ですので貸出中の場合は、ぜひ予約をしてください♪


(図書館スタッフ:5moon)
 

ぷくりぶ日誌 Copyright © 2008 Green Scrapbook Diary Designed by SimplyWP | Made free by Scrapbooking Software | Bloggerized by Ipiet Notez