2019-07-22

芥川賞・直木賞・新井賞




先週水曜日、発表されましたね。
161回(2019年上半期)芥川賞は今村夏子さん「むらさきのスカートの女」
直木賞は大島真寿美さん「渦 妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 魂結(たまむす)び」。

今村夏子推しの私としては、「おお…ついに…!!」と勝手に心の中でガッツポーズをしました。
上記2作品はいずれ図書館にも入ってくる予定です。お楽しみに。

さて、「新井賞」(あらいしょう)をご存知でしょうか。
これは某書店のいち書店員である「新井さん」という方が、毎回恒例で直木賞・芥川賞の発表と同じ日に発表する、新井さんが個人的に推している本の賞です。

以前この賞を知ったとき、「なんて面白い取り組み…この人とお会いしてみたい!」とワクワクしたものでした。
その新井さんが書かれたエッセイがこちら。


著者 : 新井見枝香
講談社
発売日 : 2018-10-04


所在:和書2F
請求記号:024||A 62

他にも有名なところでは「本屋大賞」などもありますが、この新井賞にも注目です。
みなさまも、おすすめの本をぜひ教えてください。


(図書館スタッフ R

2019-07-21

似て非なるもの



世の中には結構あるものです、似て非なるもの。

【その壱】
キャベツと白菜


所在:和書2F
請求番号:383.8||Sh96 
  
原書房
発売日 : 2019-04-23
本書「キャベツと白菜の歴史」によると、
◇先祖がアブラナ科アブラナ属の野菜であることは同じ
◇栄養的にもほぼ同じ(キャベツの方がビタミンC、マグネシウムの含有量がやや多いそうです)
◇結球するのも同じ(葉をはがすとき「青虫に遭遇するかも」というビクつき方も同じ)                      
    (→これに関してはあくまでもスタッフP調べ)
◆ただ大きな違いは、キャベツは年中出回っているのに対し、白菜の旬は冬であることです。



【その弐】
「3びきのかわいいオオカミ」と「さんびきのこぶた」

所在:和書3F
請求番号:726.5||Tr5

◇登場人物がオオカミさんとぶたさんであることは同じ
◇3対1の構図であることも同じ
◇素材の違う3種類の家を建てるのも同じ
◇その家々をスクラップ&ビルドしていく工程も同じ
◆ただ決定的に違うのは、ぶたさんの面構えが超極悪であることと、オオカミさんがとてもかわいいということです。



【その参】
サーキュレーターと扇風機
(もののネット情報によりますと・・・)
◇風を起こすという目的は同じ
◇見た目もほとんど同じ
◇電気代もほぼ同じ
◆ただ大きな(いや、微妙な?)違いとしては、風の質です。
・扇風機の風は、涼を取ることを目的として広範囲に幅広く届く風、
・サーキュレーターの風は、空気を循環させることを目的として直線的で遠くまで届く風
・・・なのだそうです。(ただ、利き酒ならぬ“利き風”をしても、私にはこの違いがわからないかも)

ちなみに、図書館玄関の「顔出しぷくにゃん」の横にあるのは扇風機で、2階と3階にあるのはサーキュレーターです。

(今日は特別に”扇風機顔出し”をしてみました↓↓:顔のところ、よく見てください!)


キャベツ・白菜、
オオカミ・こぶた、
それからそれから風の質
みんなちがってみんないい        
                                by スタッフ  Pすゞ

2019-07-19

読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」をおこないました


以前、ブログでもご紹介していた読書会、「クトゥルフ神話を楽しもう!」は無事に終わりましたー。

https://puklibclub.blogspot.com/2019/07/blog-post_11.html




関連資料を置いて、準備はバッチリ!


来てくれるかなぁと、ドキドキしながら待っていましたが、なんと時間前に来てくれた子がいて、早速資料を楽しんでくれました。




お2人が読んでいるのは、絵本『はらぺこあおむし』のクトゥルフ版『はらぺこクトゥルフ』です。
全編英語で書かれているので、翻訳しながら読まれてました。

 


 


その後もぞくそくと来ていただき、最終的にはなんと8名も来てくれました!!



「どの話が好き?あの動画見た?」「原作読みたいのですが、どれがオススメですか?」など、みなさん思い思いの話で盛り上がってくれました。

引き続き、みなさんが図書館や読書に興味を持ってもらえるように、色々と頑張ってまいります。

(図書館スタッフ ゲーム司書)








おすすめの未入荷本


梅雨の終わりで不安定なお天気が続きますね。
熊本は梅雨の終わりに大雨が降る傾向にあるので、最近は特に雨雲レーダーが必須です。
試験も近づき、図書館の利用も増えてきています。
急な雨のときは、図書館でかさの貸し出しもしています。(数に限りがありますが。。)
ご利用くださいね!

さて、私は図書館で、本の注文をする仕事をしているのですが、もうすぐ入荷する予定の本でおもしろそうなものがあったのでご紹介します。


まず1冊目。


海外ドラマで!?面白いほど!?
私の趣味の海外ドラマ鑑賞、なんの役にも立たないと思っていたのに!?
ちょっと気になります。
ちなみに昔、ピーターっていう主人公が出てくるドラマのシリーズを見ていて、”ピーター”っていう発音だけ、異様に上手になったことがありますよ。。。


2冊目はこちら。


グッズの製作、する予定はないです。。。
でもちょっと気になりますよね。
最小ロットの紹介とかもあるので、サークルやボランティアなどしていて、少量のグッズを作って配りたいなんてときは参考になりそうです。
図書館でもグッズ製作、してみたいです。


最後の1冊!(ほんとはまだまだあります!)


世界最古の写真は1825年ニエプスが発表した「馬引く男」といわれていますが、現在では、写真はあって当たり前のものになってきています。
その約200年の間、たくさんの事実が写真によって切り取られてきました。
その集大成ともいえるこの本。
日々スマホで写真をとっている私たちとしては、見ておきたいものです。

これらの本が棚に並ぶのは、まだちょっと先のことになりますが楽しみにしていてください!


(図書館スタッフ:H)

2019-07-18

夏展示!「世にも奇妙なヒストリア」


1階、図書館クラブ展示コーナーが新しくなりました!

その名も「世にも奇妙なヒストリア」



ポスターが、めちゃくちゃいい雰囲気出してます!


展示本は、夏らしくちょっと恐めの本を中心に揃えてもらいました。







本選びや、ポスター作りなど、展示制作は全て図書館クラブのみなさんに頑張ってもらいました!
いつもありがとうございます。






クラブ員は随時募集しておりますので、図書館クラブ活動に興味が出た方は、お気軽に図書館スタッフまでこ声をおかけください。


  (図書館スタッフ ゲーム司書)


2019-07-14

オープンキャンパス開催中!


本日、オープンキャンパスです。開館しております!
心配な雨もなんとか落ち着いてきて、今は傘もいらないみたいです。
制服姿の高校生のみなさんだけでなく、保護者と一緒に来られた小さなお客さまもいらっしゃって、今日は図書館もいつもと違う雰囲気です。

ツアーでいらっしゃったり。


それぞれで、のんびり本を読んでみたり。


1階は、雑誌と各展示のコーナーです。旅行のガイドブックや新着本、食育のコーナー、図書館クラブの学生選書など、手に取りたくなる本がたくさんです。また、留学関連本や大学生活応援コーナーで足を止める方も多く見かけました。
普段は高校生のご入館はできませんので、こんな機会にゆっくり図書館を満喫していただきたいですね。

今日は文学部・環境共生学部ですが、来週21日(日)は総合管理学部のオープンキャンパスが控えています。



図書館では、今年も「ぷくりぶ新聞」と、オープンキャンパス特製しおりを準備してお待ちしております。もちろん「ぷくにゃん顔出しパネル」も活躍中!
オープンキャンパスにご参加のみなさん、ぜひ図書館にもお立ち寄りください。


                                        (図書館スタッフ「ときに晴れて」)

2019-07-12

ぷくにゃんおはなし会(7/12)


こんにちは。暑い日が続き、もう夏ですね。
夏の日差しに焼かれながら、ぷくにゃんおはなし会に行ってきました。


2年2組の教室におじゃまして、最初に読んだのは

『まっくろネリノ』

色とりどりの兄弟のなかで、自分だけ真っ黒のネリノ。
そんな自分が嫌で落ち込んでいましたが、ネリノにしか
出来ない事で、みんなを救います。

最後はあたたかい気持ちになる絵本です。




2冊目は『お月さまってどんなあじ?』

「お月さまって、どんな味なんだろう?美味しいのかな」
そう思った動物達が、みんなで協力して積み上がっていきます。

動物達がお月様に迫る様子に、聞いてる子供たちもドキドキ。
思わず声が出ちゃいます。

ついに、お月さまをかじるシーンでは「チョコみたいな味かな?」と
かわいい感想が子供達から聞こえてきました。

 
 

最後は、しおりのプレゼント。
いつも聞きに来てくれる子が「3枚も持ってるよ!」と、教えてくれたり
なごやかな雰囲気で終りました。

また行きますので、楽しみにしててくださいね♪

(図書館スタッフ ゲーム司書)

2019-07-11

読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」のお知らせ


数年前から静かなブームをおこしている『クトゥルフ神話』

動画やTRPGなどでご存知の方も多いと多いと思います。
元々の原作は、今から100年近く前にHP・ラブクラフトという方が書かれた小説が元になっています。

ブームの影響もあり、近年では新訳や関連本も続々と刊行されています。



 


ですが、原作の小説を読んだ事がある方は、意外と少ないのではないでしょうか。

そこで、読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」を開催しますので、『クトゥルフ神話』について、自由に楽しく雑談してみませんか?

初心者さん歓迎ですので、本を読んでなくても大丈夫です。
「動画しか知らないけど」「TRPGは知ってるけど」という方も、お気軽に参加してもらえると嬉しく思います。




日程:2019年7月19日(金曜)

時間:16:30~17:30(途中の入退出は自由)

場所:熊本県立大学図書館 3階 会議室

内容:「クトゥルフ神話」について自由に話す

その他:事前申込は不要、参加希望の方は直接お越しください。
     学内の方でしたら、どなたでもご自由に参加できます。
     手ぶらでお気軽に来られてください。
     



動画やTRPGなどで、一部の人たちに人気の「クトゥルフ神話」

原作の小説を読むことで、その世界をより深く楽しむことが出来ます。

皆さんで集まって、「クトゥルフ神話」について、楽しく雑談してみませんか?

オススメの小説や、ちょっと変わった関連資料なども展示しますので、興味のある方はお気軽に参加されてみてください。

初心者(小説未読)さん歓迎!動画勢、TRPG勢の皆さんの参加もお待ちしております。
手ぶらでお気軽に参加よろしくお願いします。
 
                               (図書館スタッフ ゲーム司書)




2019-07-08

もなかはもうなか(最中はもう無か)!



いえいえ、ありありです。あふれるほどあります。
この本の中に、なんと250種類


書肆侃侃房
発売日 : 2018-10-20

写真と併せて・・・
 ○ 中身のあんの種類
 ○ 実寸サイズ
 ○ 価格
 ○ お取り寄せ方法
 ○ 店舗
・・・などのデータが載せられています。


この本のあっぱれなところは、まずその「数の多さ」ですが、特筆すべきはその「編集技」です。
もくじを見ると「地域別」ではなく、「フォルム別」に並べられているのです。


「日本全国津々浦々、出てくる出てくるカワイーのからヘンテコなものまで」(本書“はじめに”より抜粋)集めて分類してあります。

① 生き物【71種】→牛、エゾシカ、猫、牡蠣、鯨、テディベアなど
② 食べ物・飲み物【32種類】→椎茸、レンコン、なすび、ぶどうなど(人吉の焼酎もなかはココ)
③ 自然【13種類】→バラ、チューリップ、松ぼっくり、スキー場など
④ 工業系【19種類】→黒船、クラウン、スバル、オートバイ、ロケットなど
⑤ 建築物【30種類】→名城、灯台、東京駅など
⑥ スポーツ・ホビー【17種類】→剣道の面、ボクシンググローブ、紙風船、こま、けん玉
⑦ 神仏・縁起物【47種類】→天狗、地蔵、仏像、鬼、ダルマ、しゃちほこ(山鹿灯篭もなかはココ)
⑧ その他【21種類】→土鍋、お椀、茶釜、眼鏡、雪だるま、忍者、ハニワなど


ページをめくる私はもはやパブロフの犬状態です。
あんこ好きにはたまりません。


ところで、タイトルの「もなかはもうなか」は「フトンが吹っ飛んだ」「トイレに行っといれ」
に並ぶ大御所級のダジャレになるかと(私は)思うのですが、とても九州チックな訛りがあるので、はたして全国区なのかどうか???
たかがダジャレ、されどダジャレ。
もなかたちを愛おしく思う者としては、たいへん気になります。

                                もなかを暑苦しいくらい語る P

2019-07-04

ぷくにゃんおはなし会(7/4)


こんにちは。大雨も一過して、今日はとても蒸し暑い日ですね。
 
今年度3回目のぷくにゃんおはなし会です。
今日は2年1組の教室におじゃましました。
 
 
1冊目『もったいないばあさん』。
電気を消さない子、紙を捨てる子、に、もったいないばあさんが
おもしろおかしくものの大事さを伝えます。

 
 
2冊目は『ちいさなヒッポ』。
昔から読み継がれている絵本ですね。
かばのお母さんが、かばのピッポをワニから守ろうと頑張ります!!
 

 
みなさん、最後までよく聞いてくれ、
教室を出てから廊下を通る時も「楽しかったよ~」と声をかけてくれました。
どうもありがとうございました。次はまた来週来ます。
(スタッフK)
 


2019-07-03

食育展示「防災と食 ~これだけは準備しておこう!~


図書館1階、カウンター前展示コーナーで「防災と食 ~これだけは準備しておこう~」を開催しています。

先月は山形県沖で大きな地震があり、今日は九州地方に大雨の警報が出ています。

災害は、いつどこで起きるのかわかりませんので、備えをしっかりしておきたいですね。

災害時の食事についてだけでなく、災害そのものについての本も展示してありますので、是非ご利用ください。





(図書館スタッフ ゲーム司書)


2019-06-28

本って良いな、図書館って良いな


こんにちは!
図書館スタッフの、みです。
実は本日で県大図書館とお別れになります。
タイムリミットが迫っている中書いていますが、間に合うでしょうか…(笑)

こちらの図書館はスタッフの皆さんも仲が良くて、学生の皆さんのことを一番に考えていて、とても素敵な環境です。
皆さんもこれからも、何か資料を探したり分からないことがあったりしたら何でも図書館に相談に来てくださいね。スタッフ一同、全力で皆さんの学生生活をサポートします!

最後に紹介する本は図書館2階「159」の請求番号(本の背ラベルと、棚にも番号が書いてあるので探してみてください)のコーナーの本です。
この請求記号のコーナーは『人生はニャンとかなる!』『君たちはどう生きるか』など、人生訓に関する本が並んでいます。

勉強や友人関係、大学生活も何かと悩みが多いものです。
その時は試しに、インターネットの検索欄ではなく、図書館の蔵書検索のキーワード欄に気になる単語を入れてみて出てきた本を手に取ってみてはいかがでしょうか。
ネットで得られる情報も使えるものが沢山ありますが、本を読むという行為そのものが思った以上に心を軽くすることもあるかもしれません。

沢山の知識、情報、物語、人生が詰まった数々の本。そしてそんな本を保存して皆さんに提供すべく日々働く司書。
本って良いな。図書館って良いな。
皆さんの大学生活の中で、本との良い出会いがありますように!


(ちなみに私は今後、くまもと森都心プラザ図書館の一角のビジネス支援センターで働くので、県大図書館にない本を探しにくる際は是非お立ち寄りください^^)

(図書館スタッフ:み)

2019-06-26

図書館のニューフェースです



はじめまして。
先週から、この図書館でお仕事することになりました。



こんな姿をしています。
えっ!どこにいるかって?
ど真ん中に写ってはいるのですけれ
ど・・。



ちょっとちょっとー
カメラさん、近づきすぎです!


1ヵ月ほど前に配属された先輩は、私にとって見上げるほど大きな存在です。


並ぶとこんな感じです。


いくつかの立ち姿をご披露します。これは「証明写真用」


これは「世界の中心で、けたたましく愛を叫ぶ」バージョン。


これはちょっと斜め下目線で
「あ、10円玉!」のポーズです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
















そう、私は『サーキュレーター』です!

図書館を利用される皆さんに快適な学習空間を提供するのが私の仕事です。
2階と3階の西側学習スペースでお仕事しています。(2台づつの計4台)

「きゃー“ころん”としててカワイィ~!」なんて声も聞こえちゃったりするのですが(空耳!?)、いくら可愛いからといって、“お仕事中”に頭をなでるのはやめてくださいね。(危険ですから)

今年の夏も暑いでしょうか?
間違いなく暑いでしょう。

少しでもその暑さから皆さんをお守りしたいのです。
そして皆さんと共にこの夏を越えていきたいと思います。
よろしくお願いします。

 
図書館スタッフ サーキュレーターP

2019-06-24

梅雨の入り


こんにちは。
日頃図書館をご利用頂きありがとうございます。
6月ももう下旬ですが、熊本県の梅雨入りはまだのようですね。

ところで、私全く興味がなかったのですが、
家族に誘われて秋に開催される
ラグビーワールドカップを見に行くことになりました。
https://www.rugbyworldcup.com/news/213039
 (熊本大会公式サイト)

お好きですか?ラグビー。
やったことありますか?ラグビー。
寒い季節TVを点けたら早稲田-明治戦やっていますよね。
子どもの頃に見たドラマ「スクール○○ーズ」で
先生学生が走ってましたよね。ラグビー。

前にパスしてはいけない、というルールだけはなぜか知っています。
これからちょっとだけ勉強してきます。

『超入門ラグビーのみかた』








所在:開架(3F和書)
著者:李淳馹 
出版社:成美堂出版
ISBN:9784415321868

映像で見た方が分かりやすいのに、、と思っていたら
夏にドラマで放送されるそうです。とりあえず見ます。

ノーサイド・ゲーム』








所在:図書館にはありません
著者:池井戸潤
出版社:ダイヤモンド社
ISBN: 9784478108376


はい。楽しく観戦できますように。
いやそれより前にチケットが無事届きますように。




(スタッフK)

2019-06-21

ぷくにゃんお話会(6/21)


こんにちは。
おひさまが照りつける暑い日が続いていますね。


今年度2回目のおはなし会は、2年2組の教室におじゃましました。


1冊目の絵本は、『ちいさな くれよん』
短くなった黄色いクレヨンが自分に出来ることを探す、かわいいお話です。


















2冊目の絵本は、『おおきく なあれ』
杉の木が大きく成長して、途中で絵本の向きが変わる仕掛けに、前のめりになって聞いてくれる子もいました。
















今日はなんと、44人もの子どもたちが聞きに来てくれました!!
どの子も、最後まで静かにお話を聞いてくれました。


今日も最後は、しおりのプレゼント!!
好きなしおりを選んで嬉しそうな子どもたちに、わたし達も嬉しくなりました。


次回のおはなし会は、7月です。
30度を超える暑い日が続いています。
なかなか雨が降らない毎日に、梅雨が恋しくなりますね。
熱中症には気をつけてお過ごしください!


(読み聞かせスタッフ:りの)

2019-06-13

2019図書館ガイダンス(アンケート質問回答①)


みなさん、こんにちは。
 4月から始まった新入生向け図書館ガイダンスは、早いもので残り2週間となりました。
今回は、すでにガイダンスを受けた皆さんの質問の一部について、回答をさせていただきます。


質問①:4階書庫を利用する際の注意事項は?

(回答)
4階書庫の利用申込は、1階出入口ゲート前で受付けしています。
必ず学生証を持って、時間内(平日21時、土曜18時まで)にお申込みください。
具体的な利用方法と、入館許可証兼防犯ブザーや移動式書架の使用方法は、
受付時にくわしくご説明いたします。

↓図書館HPの下記リンクもご覧ください。
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~tosho/g_pc.html#syoko


質問②:新聞をコピーしたい時は、どうすればいいですか?

(回答)
当館の新聞は、過去1年分を保管しています。
直近1ヶ月分は1階の新聞コーナーに置いてあり、その後3階奥に配置します。
カウンターに持ってこられて、複写申込書に記入していただくと、
図書館のコピー室でのみコピーができます。
ただし、当日の新聞は、著作権上コピーができませんので、ご了承ください。

※コピー代金は有料なので、学生のみなさんは、コピーカードを購入するとお得です。
 詳しくはカウンターでお尋ねください。


質問③:本の記号や番号がよくわからない。

(回答)
図書を分類している番号のことを、請求記号といいます。
本の背の部分についているラベルの番号で、本を探すときに必要な番号です。

請求記号は、資料の主題を表す分類記号や、著者記号やシリーズ番号によって構成
されており、配架場所、棚での並び順がわかる、いわば本の住所のようなものです。
OPAC(蔵書検索機)やネット検索で調べた時は、メモしておくと便利です。


質問④: 「ぷくにゃん」の名前の由来はなんですか?

(回答)
名前は「Prefectural University of Kumamoto(=熊本県立大学)」からとって「ぷく」にゃんと
名付けられました。 名付け親は、当時勤務していた図書館司書さんです。

 猫が多い大学なので(最近は減りましたが)、キャラクターにも猫を採用したとのこと。
住所の「月出」にちなんで、頭に月の模様があります。
ぷくにゃんについては、図書館HPの「ぷくにゃんの部屋」にてプロフィールを載せています。

↓図書館HPの下記リンクもご覧ください。
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~tosho/r_puknyan.html


質問⑤:冬休みや夏休みの開館時間は平常どおりですか?

(回答)
大学の冬休み、夏休み、春休みの長期休暇中も図書館は開館していますが、
夏期休業中の8月はサマーエコデーで休館になったり(2019年度は13.14日)、
8月後半は蔵書点検のため閉館時間が短縮されます。
また、春休み期間中は大学入試の関係で休館日になる日もあるのでご注意ください。

詳細は、図書館HPもしくは図書館カレンダー(カウンター上と入口付近にあります)
をご覧ください。


以上、ざっくりですが、5件の質問の回答でした。
他にも、わからないことがあれば、お気軽に図書館スタッフまでお尋ねください!

ガイダンスを受けた感想に、

「図書館に住みたい」「図書館最高!!」「図書館を利用したくなりました!」と書いてくれた学生さんもいてくれて、とても感激しています!

これから雨が多い季節になり、お出かけが億劫になった時など、快適に過ぎすことができる図書館に、ぜひいらしてくださいね♪

多くのみなさんのご来館を、心よりお持ちいたしております。    

                                     (図書館スタッフ:ニコル)


2019-06-06

ぷくにゃんお話会(6/6)


こんにちは。
今日は、今年度はじめてのぷくにゃんお話会でした。

1年1組の教室におじゃましての読み聞かせでした。

1冊目は『そらいろのたね』
おうちが育って大きくなる様子に、子どもたちは夢中!
しっかり聞いてくれました。



2冊目は『どんぐりむらのパン屋さん』
どんぐりの子どもたちが、お父さんお母さんのパン屋さんを
盛り上げようと、頑張ります。


食べ物の絵本は、見てる人読んでる人、どっちも楽しいものですね。
皆さんおいしそうなパンの絵に、しっかり見入ってくれました。

 
最後はいつものしおりのプレゼントで終わりました。
小学校の先生方、皆さん、突然おじゃましました。
最後までお話を聞いてくれてありがとうございました。
次回は6月の下旬にうかがいます!!
    
           (スタッフ k)

2019-06-03

あるかしら”図書館”!?



日頃、本学図書館をご利用いただきありがとうございます。
みなさんにとって図書館はどんな場所でしょう?

(小説の世界で見てみると)

「ある“戦争”の現場」になったり・・
著者 : 有川浩
メディアワークス
発売日 : 2006-02
所在:和書(3F)
請求番号:913.6  A71  1
 

「友情や恋愛を育む特別な場所」になったり・・
所在:和書(3F)
請求番号:913.6  Su63
 

「傷ついた心を再生してく舞台」になったり・・
著者 : 瀬尾まいこ
マガジンハウス
発売日 : 2003-12-18


と、学習や情報収集をする場所という一面にとどまらない、多様な可能性を秘めた場所でもあるようです。


さて、可能性といえば、ヨシタケシンスケさん著の「あるかしら書店」には、書店としてのありとあらゆる可能性(想像や妄想)が溢れかえっています(感嘆!)
所在:和書(3F)
請求番号:765.2  Y92


これになぞらえていくつかの図書館バージョンを考えてみました。
題して「あるかしら“図書館”」!

①図書館スタッフが、ゲームキャラクターのコスプレをしている。
(ちなみに本館には“ゲーム司書”がいて、学内のあちらこちらでゲームを楽しんでいます。活動の様子は「当ブログ右側⇒ラベル⇒ゲーム」をご覧ください。)

②図書館スタッフが、東にウトウトしている学生あれば子守唄を歌い、西に爆睡している学生あればそっとブランケットをかけてあげる。

③図書館スタッフが大学生への絵本の読み聞かせをしている。


①②の実現度は限りなく低めですが、③については、実は5月に第1回目を実施済みで、当日の様子は5月17日ブログで紹介しています。
↓ 
https://puklibclub.blogspot.com/2019/05/blog-post_17.html
(『大学生に絵本を読み聞かせ“たっていいじゃないか!”絵本はみんなのもの“だもの”』作戦!?)
次回の日時が決まりましたらこのブログでもご案内します!


では引き続き、『図書館』をお楽しみください。

スタッフP
 

ぷくりぶ日誌 Copyright © 2008 Green Scrapbook Diary Designed by SimplyWP | Made free by Scrapbooking Software | Bloggerized by Ipiet Notez