2019-07-22

芥川賞・直木賞・新井賞




先週水曜日、発表されましたね。
161回(2019年上半期)芥川賞は今村夏子さん「むらさきのスカートの女」
直木賞は大島真寿美さん「渦 妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 魂結(たまむす)び」。

今村夏子推しの私としては、「おお…ついに…!!」と勝手に心の中でガッツポーズをしました。
上記2作品はいずれ図書館にも入ってくる予定です。お楽しみに。

さて、「新井賞」(あらいしょう)をご存知でしょうか。
これは某書店のいち書店員である「新井さん」という方が、毎回恒例で直木賞・芥川賞の発表と同じ日に発表する、新井さんが個人的に推している本の賞です。

以前この賞を知ったとき、「なんて面白い取り組み…この人とお会いしてみたい!」とワクワクしたものでした。
その新井さんが書かれたエッセイがこちら。


著者 : 新井見枝香
講談社
発売日 : 2018-10-04


所在:和書2F
請求記号:024||A 62

他にも有名なところでは「本屋大賞」などもありますが、この新井賞にも注目です。
みなさまも、おすすめの本をぜひ教えてください。


(図書館スタッフ R

2019-07-21

似て非なるもの



世の中には結構あるものです、似て非なるもの。

【その壱】
キャベツと白菜


所在:和書2F
請求番号:383.8||Sh96 
  
原書房
発売日 : 2019-04-23
本書「キャベツと白菜の歴史」によると、
◇先祖がアブラナ科アブラナ属の野菜であることは同じ
◇栄養的にもほぼ同じ(キャベツの方がビタミンC、マグネシウムの含有量がやや多いそうです)
◇結球するのも同じ(葉をはがすとき「青虫に遭遇するかも」というビクつき方も同じ)                      
    (→これに関してはあくまでもスタッフP調べ)
◆ただ大きな違いは、キャベツは年中出回っているのに対し、白菜の旬は冬であることです。



【その弐】
「3びきのかわいいオオカミ」と「さんびきのこぶた」

所在:和書3F
請求番号:726.5||Tr5

◇登場人物がオオカミさんとぶたさんであることは同じ
◇3対1の構図であることも同じ
◇素材の違う3種類の家を建てるのも同じ
◇その家々をスクラップ&ビルドしていく工程も同じ
◆ただ決定的に違うのは、ぶたさんの面構えが超極悪であることと、オオカミさんがとてもかわいいということです。



【その参】
サーキュレーターと扇風機
(もののネット情報によりますと・・・)
◇風を起こすという目的は同じ
◇見た目もほとんど同じ
◇電気代もほぼ同じ
◆ただ大きな(いや、微妙な?)違いとしては、風の質です。
・扇風機の風は、涼を取ることを目的として広範囲に幅広く届く風、
・サーキュレーターの風は、空気を循環させることを目的として直線的で遠くまで届く風
・・・なのだそうです。(ただ、利き酒ならぬ“利き風”をしても、私にはこの違いがわからないかも)

ちなみに、図書館玄関の「顔出しぷくにゃん」の横にあるのは扇風機で、2階と3階にあるのはサーキュレーターです。

(今日は特別に”扇風機顔出し”をしてみました↓↓:顔のところ、よく見てください!)


キャベツ・白菜、
オオカミ・こぶた、
それからそれから風の質
みんなちがってみんないい        
                                by スタッフ  Pすゞ

2019-07-19

読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」をおこないました


以前、ブログでもご紹介していた読書会、「クトゥルフ神話を楽しもう!」は無事に終わりましたー。

https://puklibclub.blogspot.com/2019/07/blog-post_11.html




関連資料を置いて、準備はバッチリ!


来てくれるかなぁと、ドキドキしながら待っていましたが、なんと時間前に来てくれた子がいて、早速資料を楽しんでくれました。




お2人が読んでいるのは、絵本『はらぺこあおむし』のクトゥルフ版『はらぺこクトゥルフ』です。
全編英語で書かれているので、翻訳しながら読まれてました。

 


 


その後もぞくそくと来ていただき、最終的にはなんと8名も来てくれました!!



「どの話が好き?あの動画見た?」「原作読みたいのですが、どれがオススメですか?」など、みなさん思い思いの話で盛り上がってくれました。

引き続き、みなさんが図書館や読書に興味を持ってもらえるように、色々と頑張ってまいります。

(図書館スタッフ ゲーム司書)








おすすめの未入荷本


梅雨の終わりで不安定なお天気が続きますね。
熊本は梅雨の終わりに大雨が降る傾向にあるので、最近は特に雨雲レーダーが必須です。
試験も近づき、図書館の利用も増えてきています。
急な雨のときは、図書館でかさの貸し出しもしています。(数に限りがありますが。。)
ご利用くださいね!

さて、私は図書館で、本の注文をする仕事をしているのですが、もうすぐ入荷する予定の本でおもしろそうなものがあったのでご紹介します。


まず1冊目。


海外ドラマで!?面白いほど!?
私の趣味の海外ドラマ鑑賞、なんの役にも立たないと思っていたのに!?
ちょっと気になります。
ちなみに昔、ピーターっていう主人公が出てくるドラマのシリーズを見ていて、”ピーター”っていう発音だけ、異様に上手になったことがありますよ。。。


2冊目はこちら。


グッズの製作、する予定はないです。。。
でもちょっと気になりますよね。
最小ロットの紹介とかもあるので、サークルやボランティアなどしていて、少量のグッズを作って配りたいなんてときは参考になりそうです。
図書館でもグッズ製作、してみたいです。


最後の1冊!(ほんとはまだまだあります!)


世界最古の写真は1825年ニエプスが発表した「馬引く男」といわれていますが、現在では、写真はあって当たり前のものになってきています。
その約200年の間、たくさんの事実が写真によって切り取られてきました。
その集大成ともいえるこの本。
日々スマホで写真をとっている私たちとしては、見ておきたいものです。

これらの本が棚に並ぶのは、まだちょっと先のことになりますが楽しみにしていてください!


(図書館スタッフ:H)

2019-07-18

夏展示!「世にも奇妙なヒストリア」


1階、図書館クラブ展示コーナーが新しくなりました!

その名も「世にも奇妙なヒストリア」



ポスターが、めちゃくちゃいい雰囲気出してます!


展示本は、夏らしくちょっと恐めの本を中心に揃えてもらいました。







本選びや、ポスター作りなど、展示制作は全て図書館クラブのみなさんに頑張ってもらいました!
いつもありがとうございます。






クラブ員は随時募集しておりますので、図書館クラブ活動に興味が出た方は、お気軽に図書館スタッフまでこ声をおかけください。


  (図書館スタッフ ゲーム司書)


 

ぷくりぶ日誌 Copyright © 2008 Green Scrapbook Diary Designed by SimplyWP | Made free by Scrapbooking Software | Bloggerized by Ipiet Notez