2019-07-14

オープンキャンパス開催中!


本日、オープンキャンパスです。開館しております!
心配な雨もなんとか落ち着いてきて、今は傘もいらないみたいです。
制服姿の高校生のみなさんだけでなく、保護者と一緒に来られた小さなお客さまもいらっしゃって、今日は図書館もいつもと違う雰囲気です。

ツアーでいらっしゃったり。


それぞれで、のんびり本を読んでみたり。


1階は、雑誌と各展示のコーナーです。旅行のガイドブックや新着本、食育のコーナー、図書館クラブの学生選書など、手に取りたくなる本がたくさんです。また、留学関連本や大学生活応援コーナーで足を止める方も多く見かけました。
普段は高校生のご入館はできませんので、こんな機会にゆっくり図書館を満喫していただきたいですね。

今日は文学部・環境共生学部ですが、来週21日(日)は総合管理学部のオープンキャンパスが控えています。



図書館では、今年も「ぷくりぶ新聞」と、オープンキャンパス特製しおりを準備してお待ちしております。もちろん「ぷくにゃん顔出しパネル」も活躍中!
オープンキャンパスにご参加のみなさん、ぜひ図書館にもお立ち寄りください。


                                        (図書館スタッフ「ときに晴れて」)

2019-07-12

ぷくにゃんおはなし会(7/12)


こんにちは。暑い日が続き、もう夏ですね。
夏の日差しに焼かれながら、ぷくにゃんおはなし会に行ってきました。


2年2組の教室におじゃまして、最初に読んだのは

『まっくろネリノ』

色とりどりの兄弟のなかで、自分だけ真っ黒のネリノ。
そんな自分が嫌で落ち込んでいましたが、ネリノにしか
出来ない事で、みんなを救います。

最後はあたたかい気持ちになる絵本です。




2冊目は『お月さまってどんなあじ?』

「お月さまって、どんな味なんだろう?美味しいのかな」
そう思った動物達が、みんなで協力して積み上がっていきます。

動物達がお月様に迫る様子に、聞いてる子供たちもドキドキ。
思わず声が出ちゃいます。

ついに、お月さまをかじるシーンでは「チョコみたいな味かな?」と
かわいい感想が子供達から聞こえてきました。

 
 

最後は、しおりのプレゼント。
いつも聞きに来てくれる子が「3枚も持ってるよ!」と、教えてくれたり
なごやかな雰囲気で終りました。

また行きますので、楽しみにしててくださいね♪

(図書館スタッフ ゲーム司書)

2019-07-11

読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」のお知らせ


数年前から静かなブームをおこしている『クトゥルフ神話』

動画やTRPGなどでご存知の方も多いと多いと思います。
元々の原作は、今から100年近く前にHP・ラブクラフトという方が書かれた小説が元になっています。

ブームの影響もあり、近年では新訳や関連本も続々と刊行されています。



 


ですが、原作の小説を読んだ事がある方は、意外と少ないのではないでしょうか。

そこで、読書会「クトゥルフ神話を楽しもう!」を開催しますので、『クトゥルフ神話』について、自由に楽しく雑談してみませんか?

初心者さん歓迎ですので、本を読んでなくても大丈夫です。
「動画しか知らないけど」「TRPGは知ってるけど」という方も、お気軽に参加してもらえると嬉しく思います。




日程:2019年7月19日(金曜)

時間:16:30~17:30(途中の入退出は自由)

場所:熊本県立大学図書館 3階 会議室

内容:「クトゥルフ神話」について自由に話す

その他:事前申込は不要、参加希望の方は直接お越しください。
     学内の方でしたら、どなたでもご自由に参加できます。
     手ぶらでお気軽に来られてください。
     



動画やTRPGなどで、一部の人たちに人気の「クトゥルフ神話」

原作の小説を読むことで、その世界をより深く楽しむことが出来ます。

皆さんで集まって、「クトゥルフ神話」について、楽しく雑談してみませんか?

オススメの小説や、ちょっと変わった関連資料なども展示しますので、興味のある方はお気軽に参加されてみてください。

初心者(小説未読)さん歓迎!動画勢、TRPG勢の皆さんの参加もお待ちしております。
手ぶらでお気軽に参加よろしくお願いします。
 
                               (図書館スタッフ ゲーム司書)




2019-07-08

もなかはもうなか(最中はもう無か)!



いえいえ、ありありです。あふれるほどあります。
この本の中に、なんと250種類


書肆侃侃房
発売日 : 2018-10-20

写真と併せて・・・
 ○ 中身のあんの種類
 ○ 実寸サイズ
 ○ 価格
 ○ お取り寄せ方法
 ○ 店舗
・・・などのデータが載せられています。


この本のあっぱれなところは、まずその「数の多さ」ですが、特筆すべきはその「編集技」です。
もくじを見ると「地域別」ではなく、「フォルム別」に並べられているのです。


「日本全国津々浦々、出てくる出てくるカワイーのからヘンテコなものまで」(本書“はじめに”より抜粋)集めて分類してあります。

① 生き物【71種】→牛、エゾシカ、猫、牡蠣、鯨、テディベアなど
② 食べ物・飲み物【32種類】→椎茸、レンコン、なすび、ぶどうなど(人吉の焼酎もなかはココ)
③ 自然【13種類】→バラ、チューリップ、松ぼっくり、スキー場など
④ 工業系【19種類】→黒船、クラウン、スバル、オートバイ、ロケットなど
⑤ 建築物【30種類】→名城、灯台、東京駅など
⑥ スポーツ・ホビー【17種類】→剣道の面、ボクシンググローブ、紙風船、こま、けん玉
⑦ 神仏・縁起物【47種類】→天狗、地蔵、仏像、鬼、ダルマ、しゃちほこ(山鹿灯篭もなかはココ)
⑧ その他【21種類】→土鍋、お椀、茶釜、眼鏡、雪だるま、忍者、ハニワなど


ページをめくる私はもはやパブロフの犬状態です。
あんこ好きにはたまりません。


ところで、タイトルの「もなかはもうなか」は「フトンが吹っ飛んだ」「トイレに行っといれ」
に並ぶ大御所級のダジャレになるかと(私は)思うのですが、とても九州チックな訛りがあるので、はたして全国区なのかどうか???
たかがダジャレ、されどダジャレ。
もなかたちを愛おしく思う者としては、たいへん気になります。

                                もなかを暑苦しいくらい語る P

2019-07-04

ぷくにゃんおはなし会(7/4)


こんにちは。大雨も一過して、今日はとても蒸し暑い日ですね。
 
今年度3回目のぷくにゃんおはなし会です。
今日は2年1組の教室におじゃましました。
 
 
1冊目『もったいないばあさん』。
電気を消さない子、紙を捨てる子、に、もったいないばあさんが
おもしろおかしくものの大事さを伝えます。

 
 
2冊目は『ちいさなヒッポ』。
昔から読み継がれている絵本ですね。
かばのお母さんが、かばのピッポをワニから守ろうと頑張ります!!
 

 
みなさん、最後までよく聞いてくれ、
教室を出てから廊下を通る時も「楽しかったよ~」と声をかけてくれました。
どうもありがとうございました。次はまた来週来ます。
(スタッフK)
 

 

ぷくりぶ日誌 Copyright © 2008 Green Scrapbook Diary Designed by SimplyWP | Made free by Scrapbooking Software | Bloggerized by Ipiet Notez